宇治市 源氏物語ミュージアム TOP サイトマップ
  THE TALE OF GENJI Museum  
 
ミュージアム情報 展示案内 利用案内 アクセス 源氏物語と宇治 もっと源氏物語 ミュージアムCM 蔵書検索 花ごよみ
 
 
ミュージアム情報
 
 
<平成29年度連続講座>源氏物語を視覚化する 天皇・貴族の移動と乗り物−おでかけを支える人々− 2017,11,12, Sunday

今年度の連続講座は『源氏物語』、平安時代をキーワードに、ミュージアムの展示資料を切り口として、文学作品である『源氏物語』を視覚化、具現化するとはどのようなことなのか考えます。
第7回は、牛車(ぎっしゃ)や輿(こし)など乗り物についてです。天皇や貴族が移動するとき、牛車や輿が使われました。絵画史料や古記録を用いながら、牛車や輿、そしてこれらに携わった牛飼童(うしかいわらわ)や輿舁(こしかき)の実態を考えます。

開催日 12月14日(木)
講師 西山 剛 さん(京都府京都文化博物館学芸員)
時間 午後2時〜3時30分(受付は1時30分から)
募集人数 80名(多数の場合は抽選〉
参加費 500円
応募方法 往復はがきに「連続講座 第7回」、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入。
       締切日必着で宇治市源氏物語ミュージアムへ。持参で申し込む場合は、返信用ハガキだけで可。
       ※1枚のハガキにつき1講座1人まで。返信用ハガキにも必ず第7回とご記入ください。
応募締切 11月30日(木)

※連続講座は、5月〜3月(除く10月)毎月1回開催します。

※ご来館の際はできるかぎり公共交通機関をご利用ください。
| ミュージアム情報 | 講座スケジュール |
カテゴリー別 一覧
    ・ミュージアムだより
    ・講座案内
    ・講座スケジュール
    ・企画展案内
    ・企画展スケジュール
    ・源氏花だより
    ・開館スケジュール
    ・源氏花だより(バックナンバー)
    ・図書室 おすすめ本
    ・お知らせ
    ・刊行物のご案内